月見草オイル 効果

月見草オイルの有用性について

 

 

生理前のあのイライラに効果的なのが、月見草オイルと言われています。

 

月見草オイルには、γリノレン酸が豊富に含まれていて、そのγリノレン酸がPMSに効果的として知られています。
自律神経失調症の予防、改善や美肌効果も高く、美容や健康のためにいいと言われているオイルです。

 

特にDHAやEPAなどのオメガ3脂肪酸などと一緒に摂取すると、その効果もより期待できるようです。
PMSの他にも、海外ではアトピー性皮膚炎に効果が確認されていたりとまだまだその有用性がありそうな成分です。

 

 

日本ではほとんど栽培されていない植物

 

月見草は「月見草」という名前があることからなんとなく日本でも生育していそうな名前ですが、ほとんど栽培はされていない植物になります。
ひっそりと咲いているというイメージのお花になりますが、北アメリカや南アメリカで主によくみられるお花の種類です。

 

 

月見草オイルのγリノレン酸は食事からは取れる?

 

 

月見草オイルの主たる健康美容成分であるγリノレン酸は油分ですが、食事からほとんど摂ることはできません。
そのためサプリメント状にした商品が多く出回っています。

 

摂りすぎることへの副作用についてですが、副作用自体はあまりないようです。
油ということで敬遠しがちな人もいると思いますが摂ることでコレステロール値が上がったりなどの心配も低く、逆にDHA・EPAなどのようにコレステロール値を下げる働きがあると考えられています。

 

動脈硬化などの怖い疾患にも、月見草オイルを摂ることで対策ができるということですね。